姉の家の冷蔵庫を開けた妻

発言小町

一年前、ずっと実家で母の世話をしてくれた姉が独立しました。
施設の空きが出て入居する事ができたからです。
訪問介護の方にもお願いしていたとはいえ、姉には苦労をかけました。

そんな姉の労をねぎらうべく、姉の部屋で姉の好きな店の食事を宅配で頼んで慰労会を催しました。
提案者は妻です。

無論当日いきなり押し掛けたのではなく、姉には慰労会を催したい旨を事前に伝え、日時を決めての訪問です。
そして慰労会の最中、妻が姉の家の冷蔵庫を許可なく開けたのです。
ビックリしました。

昔、私も姉に連れられて姉友人の家に遊びに行った際、姉友人の冷蔵庫を勝手に開けてしまった事があります。
姉に叱られたものの、未就学児のした事という事で姉友人の親御さんは
「二度としないでね」
と注意するだけで留めてくれました。帰宅後、姉の報告でそれを知った両親には怒鳴られました。
それからやってません。

その行為を30代半ばの妻がしたのです。

妻は
「息子の飲み物が欲しかった。親戚なんだからそんな怒らなくてもいいじゃない」
と妻は言いますが、親戚だろうと何だろうと、人の家の冷蔵庫を開ける時一言あって然るべきだと思うのです。
些細な事かも知れないですが、それから妻に対する気持ちが冷めてしまいました。

それで愛情が失せてしまうなんて、私の心が狭いのでしょうか?

発言小町です。今回は妻が姉の家の冷蔵庫を勝手に開けたことに憤慨している夫の話しです。

まず第一に、慰労会は慰労される本人の家でするものではない。

人を家に呼ぶのって気を使いますからね。慰労会という名目ならば外食か、自分の家に招待するべきではないでしょうか。

次に本題の冷蔵庫ですね。冷蔵庫ってかなりプライベートな部分だと思うんですよ。ペットボトルしか入っていないような冷蔵庫ならともかく、大抵の場合様々な食材が入ってますよね。

私の冷蔵庫はたくわんを入れたタッパーがありますが、透明だから見えるわけです。これを見られることは自分の下着姿を見られるような気恥ずかしさがあります。

家のなかでもプライベートの割合が大きいパソコンと冷蔵庫は他人が勝手に見てはいけないんですよね。

ですので、慰労会を姉の家で開催することを提案し、なおかつ勝手に冷蔵庫を開けた妻はなかなかロックですよ、パンチが効いています。

しかしながらこういった線引きは法的に決まってるわけではなく、各々の正しさの押し付け合いになってしまうので、価値観があまりに違う人間を納得させるのは難しい。

とはいえこのケースの場合妻にとっては義姉なので、実の弟である夫のいうことに黙って従うべきですね。

妻は自分の実家や兄弟の家で夫が粗相した場合は説教すればいいんです。その家にはその家のルールがありますから。

どんな人間関係も相手が大事にしていることを踏みつけるようなことを繰り返せば信頼は減っていきます。

ですので、相手が怒ってる場合は自己保身を考えるのではなく相手の怒りを理解しようと努めることが重要になります。

家族には気を遣わないのに他人に気を使う人は多いですが、私は家族にこそ気を遣うべきだと思いますね。まぁ私に家族はいないんですけど。

結論としては、他人の家の冷蔵庫を開けるくらいならマイペットボトルを持参しようということで失礼します。

↓↓よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 

⇩⇩よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

発言小町
月3万円でくらしている塾講師