老後年金を自分で作る

どうも私です。私は人生のほとんどの期間、まともに働いていなかったうえに国民年金の免除期間が多かったため、貰える年金は雀の涙です。

そこで、自力で年金を作る事にしました。
まず、新NISAです。

親NISAの成長投資枠は最大1,200万円です。これをアメリカ株のBTI(ブリティッシュ・アメリカン)にぶちこみます。

BTIは年利10%なので、120万円=月10万円のリターンです。60歳までは、ひたすら配当を再投資に回し、60歳になってからは配当を使うことにします。

余裕があれば積み立て投資枠で600万円の投資を行い、これも60歳になったら取り崩して使うことにします。月4万円を13年間投資しリターンを4%なら817万円になります。毎月5万円使っても163カ月持つので、60歳から73歳までは余裕ある生活を送る事ができます。

後はiDeCoです。現在、月3万円積み立てしており、これも積み立てNISAに匹敵するリターンが望めるでしょう。だんだん計算するのが面倒くさくなってきました。

机上の空論が実現すると、月18万円程度は期待できるので、これはもう私基準でいうと左うちわです。ついでに、国民年金も月3万円程度はありそうなので20万到達!もうブルジョアですね。

他はともかくBTI株についてはリスクは大きそうですが、煙草株は将来性がいつも将来性がないと市場でいわれており、どんなときでも割安で買えます。

ニコチン中毒者は発展途上国を中心にまだまだ増えそうですし、ニコチンの依存性は大麻よりも強いとのことで、今後数十年間はまだまだ煙草は売れるのではと思っています。私の年金生活のためにニコチン中毒者が増えてほしいです。私は煙草は高いので吸いません。

まぁ、現在月3万円生活ですし、20万もいらないんですけどね。しかしながら、もっと刺身を食べたいんですよ。

現在私はタンパク質を主に鶏肉と卵と大豆から摂っていますが、本当はもっと魚から吸収したいんです。老後は骨粗しょう症との戦いを視野に入れていますからタンパク質の摂取は必須です。

鯖缶も食べたいし焼き魚も食べたいしなんなら貝も食べたい。そのために年金を増やす必要があります。年金が10万円ならシーチキン、15万円なら鯖缶、20万ならお刺身とランクをアップさせていくやり方もありますね。

もし全てが破綻した場合は魚が無料で釣れる川を見つけて釣りをすることにしましょう。

意識することは60歳までは積み立てを意識すること、そして60歳を超えてからは計画的に使っていくこと。この2点ですね。





↓↓よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 

⇩⇩よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

その他